あっというまのできごとでした。。。

b0135895_18343541.jpg基礎体温をつけ始めて、1ヶ月ほど経過したのですが、ちゃんと低温↑高温期に入ってたので、無排卵ではないみたいだな?と少し安心してたら。
すごい風邪をもらってしまい、咳が止まらない(T T) 出張も多かったからか治りが悪く、く、薬を、、、と病院行こうと思ってたら、遅れたことのない生理が遅れ、、、、???
温度も下がらない。
まさか、と、試してみたら。



b0135895_1835263.jpgしっかり陽性と。ホントに?半信半疑で、とりあえず土曜日開いてる婦人科へ。
そしたら、まだ早すぎて確認できないけど、尿検査では間違いないとのこと。
彼に言うと、「ラッキーじゃん!」って。びっくりしなかった?って聞いたら、それくらい結婚決めた時点で覚悟しとるって言われて。
「もう一人作らないかん!」「一人っ子いやじゃけぇ」って。
私のほうが、ビックリしてたし、自覚もなかった。
来週産科のある病院へ行ってくださいと言われ、まずは病院選びから、、、
一応、高齢に当たるんだろうしな、、と、総合病院を選択。
振休使って金曜日行くと、まだ小さすぎて超音波でも確認できないので、確認できるまでは頻繁に来てもらいますと。
子宮外妊娠とかだと、危険があるのでと言われ、「確率は??」と聞くと、大丈夫だとは思うんですけど、一応ねと。眠れない夜、、、、

b0135895_18393580.jpg翌週月曜、再診。そしたら、写ってた。3ミリだったんですけど、、、
でもちゃんと子宮にいたから安心。
で、仕事にも集中できたし、睡眠もちゃんと取れた。うれしくて、花を買って帰った。
b0135895_1836736.jpg

そしたら、水曜、会社で夕方腹部に痛みが。月曜夜からわずかに出血していたのも気になってはいたけど、、、よろよろしながらタクシーで家に帰りつつ、病院に電話してみる。
出血や痛みがひどくなったら、電話ください、とりあえずは様子を見ましょうと。
翌日、大阪へ出張予定だったが、怖くなって休ませてもらうことにする。

木曜、寝たまま過ごすが夕方、痛みがひどくなり、出血も増し、、、、
病院へタクシーで。時間外の受付で、総合病院は忙しいからか、受付の人はなんできたの?見たいなリアクション。「歩いてきてますけど、、、」と、産婦人科へ問い合わせされて、疑問を感じつつ、、、
担当の女医さんがいなくて、男性の若い医師。
超音波見たら、いますよって。6ミリに成長してますって言われて、ほっとする。
1日1ミリ成長してるから正常だけど、切迫流産の可能性があると言われ、、、、
でも特に安静にとも言われず、仕事フルタイム正社員でやってるんですけど、大丈夫ですか?って、聞いたら、安静にしても流産するときはするので、こちらとしてもどうしようもないと言われる。
待合室で待ってたら、看護士さんがカルテ持ってきてくれたので、不安になって聞いてみると、やっぱり安静にしていたほうがいいのはいい、もし会社に診断書がいるなら書きますからと。
とりあえず口頭で言ってみることにし、不安に思いながら帰宅。
そしたら、尋常じゃない痛さがやってきてまた出血。
とにかく、頑張っておなかに残って欲しいって思いながら横になる。
友達から、切迫流産は入院するんじゃないの?って言われてまた不安になる。安静にしないと、、

夜、彼にTELで話したけど、泣いてしまった。自分のが弱いんじゃろって言って、冷静に、できるってわかっただけでもよかったし、突然そうなるよりも、覚悟はできるし、そういう覚悟しとかんといかんってことじゃね、だめでも前向きにいくしかないしって言ってくれて、土曜、1時間だけ説明会のため仕事して、あとは週末までひたすら寝る。
ひろくんが釣ったこいわしを母に送ってくれてたので、母がそれを煮たのと、他にお弁当やら、レバーやらほうれん草やら買ってきてくれた。

月曜、病院に行きたかったけど、研修で仕事。風邪が土曜にぶり返して、マスクにめがねで出社だったので、研修でも出席者から心配される、、、。
10時から15時半まで立ったり座ったりしながら、なんとか終了。席に着いたら気分が悪い、、
精神的なもの?定時まで仕事して帰り、不安な夜。
TELで、私が買って!って頼んどいたゆたんぽと他にもいろいろ送ったけぇって。

今日、午前中病院に行く。
超音波受けたら、「見えないですね、、、」って。
やっぱり流産したらしい、、、
先生に念のため聞いてみたら、まだ初期(5,6週で袋くらいしか確認できてなかった)の段階では、卵が育ちきれなかったのが原因で、仕事をしていたとかいうのは関係なくて、妊娠して1割の人は流産してる、3ヶ月くらい経って胎児になって心拍も確認できてれば、入院することになるとのこと。
それでもやっぱりショックで、帰り道涙が出てきた。午後も休みにした。

昼過ぎ、彼から、広島は雪が降ってるって、メールが来る。
たぶん心配してるだろうなと、赤ちゃんはいなくなってたことをメールしたら、
まだ赤ちゃんじゃなかったし、普通の人は気がつかずに通り過ぎてるって、ただ気づいただけだから、落ち込むなってメールがきた。
早く気がつきすぎて、みんなを悲しませたなと思うと、また涙が出るけど、
明日からまた頑張ろうって思う。

いろんなことを考えた。考えさせられた。
今度はちゃんとしっかり身も心も受け止められるお母さんになるからね、ちゃんと待っててね。

[PR]
by akhrjp | 2008-11-18 17:52 | おまけ*Road to Marriage
<< 届いた♪ とりあえず >>